■1日体験講座の生徒さん募集中
「香り」ファンの方に、気軽に楽しんでいただける体験講座です。
詳しくは下記のページをご覧下さい。
サロンドミナミ * 1日体験講座


■四季のビューティフレグランス講座(秋)オスマンタスコース

調香、香水、アロマセラピーをダイジェストに学んで頂く講座です。
詳しくはホームページをご覧下さい。
サロンドミナミ * 四季のビューティフレグランス講座(秋)

2010年02月28日

アレキサンダー・マックイーン追悼

IMGP0655.JPG

皆様、こんにちは美波ですわーい(嬉しい顔)

本日は東京マラソン2010でしたねぴかぴか(新しい)

私は飯田橋にあるフランス語の学校に行く途中で、偶然ランナーの方々に遭遇しました雷

雨の中、沿道にも大勢の人が応援していて本当に驚きましたるんるん

ランナーの方々は、沿道の方の声援に助けられるというのは本当なんだなと実感揺れるハート

さて、今月の11日「アレキサンダー・マックイーン」のクリエイティブディレクター、リー・アレキサンダー・マックイーンの死去という悲しいニュースが世界を駆け巡りましたもうやだ〜(悲しい顔)

ファッション業界を代表するデザイナーで、40歳でこの世を去ったマックイーンの才能は早くから開花しました晴れ

16歳で高校を中退したあと、カスタムメイドスーツのテーラーが軒を連ねるロンドン・サヴィル・ロー通りにある「アンダーソン&シェパード」「「ギーブズ&ホークス」「ロメオ・ジリ」で働きました。

同時にロンドンのファションで有名なセント・マーチン美術大学の修士号を1994年に取得。

卒業制作でその才能を見出され、ファッション業界へ足を踏み入れました。

1996年に27歳の若さで「ジバンシィ」のデザイナーに抜擢され、2000年に31歳で「ジバンシィ」を離れ、グッチ・グループに加わり、自身のブランドを設立。

「ジバンシィ」「アレキサンダー・マックイーン」の両ブランドの香水も手掛けており、ビューティ業界にも深くかかわりのあった人物です。

1998年4月に「エクストラヴァカンスドゥアマリージュ」を発売。

香調はフローラルウッディ。柔らかさと、挑発的な二面性を併せもつ香りです。

彼の独自性は、クリエイションが両極端の要素を取り込んでいるところ揺れるハート

「セクシー、ポエティック、予期しない、これが美と女性についてのヴィジョン」でした黒ハート

3月9日にパリでファッションショーを開催する予定で、これが最後のショーになるかは極めて不透明だそうです。

また、メゾンの存続など今後についても決まっていないとのこと。

まだまだ、やりたいことがあったと思いますが本当に残念です。

人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願い致しますかわいい人気ブログランキングへ

posted by 美波 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック