■1日体験講座の生徒さん募集中
「香り」ファンの方に、気軽に楽しんでいただける体験講座です。
詳しくは下記のページをご覧下さい。
サロンドミナミ * 1日体験講座


■四季のビューティフレグランス講座(冬)シクラメンコース

調香、香水、アロマセラピーをダイジェストに学んで頂く講座です。
詳しくはホームページをご覧下さい。
サロンドミナミ * 四季のビューティフレグランス講座(冬)

2009年09月22日

秋におすすめな香り

IMGP0638.JPG

皆様、こんにちは美波ですわーい(嬉しい顔)
街を歩いている方のファッションがすっかり秋に移り変わっていますねるんるん

本日は秋におすすめな香りを紹介しますぴかぴか(新しい)

UN JARDIN SUR LE NIL / HERMES
ナイルの庭 / エルメス


発売年:2005年


2003年の「地中海の庭」に続く庭園のフレグランスシリーズの第2弾となる香りは、今、話題の人気調香師ジャン=クロード・エレナが描くエジプトのナイル川とその自然からイメージした香り揺れるハート

2005年は「癒し」がキーワードの時代でした。
深いリラックス感、深い癒しを求め、香料もロータスフラワーなど水辺の植物が使われる傾向がありました。

従来のオゾン、マリンタイプと似ていますが、柑橘系がそこまで感じず、海の中にいるような幻想的な感じがするのが特徴です。

エルメスの2005年のコンセプトは「川の流れとともに」というテーマでした。

香りは「ナイルの庭」、ケーリーバックになどに付いている南京錠みたいなカデナには動物のカバ、カバのデザインのネクタイもあり、とってもかわいかったですハートたち(複数ハート)

ちなみに2009年のエルメスのコンセプトは「美しき逃避行」がテーマわーい(嬉しい顔)
スカーフやネクタイは旅行バックのデザインになっています。

「ナイルの庭」の香りは、クレオパトラも愛でたかもしれない睡蓮の美しい風景がイメージできる上品な香り。香りの構成もまたナイルの賜物からヒントを得ています。

生き生きとしたグリーンマンゴー、ロータスの花と芳香を放つイグサの香りが、インセンスやシカモアウッドと溶け合い、豊潤できらきら輝く命と光、オアシスを感じさせますぴかぴか(新しい)

フルーティ、グリーン、ウッディノートのユニセックスな香りるんるん

秋の夜長に癒される香りなので、ぜひお試しくださいませ黒ハート

人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願い致しますかわいい人気ブログランキングへ



posted by 美波 at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 香水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。