■1日体験講座の生徒さん募集中
「香り」ファンの方に、気軽に楽しんでいただける体験講座です。
詳しくは下記のページをご覧下さい。
サロンドミナミ * 1日体験講座


■四季のビューティフレグランス講座(冬)シクラメンコース

調香、香水、アロマセラピーをダイジェストに学んで頂く講座です。
詳しくはホームページをご覧下さい。
サロンドミナミ * 四季のビューティフレグランス講座(冬)

2009年04月29日

時差ボケを緩和する香り

IMGP0302.JPG

皆様、こんにちは美波ですわーい(嬉しい顔)

GWが始まりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうかるんるん

本日は、旅行のお悩みの1つ、時差ボケを緩和する精油を紹介します。

時差のある場所へ移動しても、体内時計の針は日本時間のままなので、
眠りたいのに寝れない、目を覚ましたいのに眠いなど、その土地の時間に慣れるまで時間がかかります。

神経の緊張をほぐして質のいい眠りを誘う精油、眠気を覚ます効果のある精油を上手に利用しましょう。

眠らなくては、と思えば思うほど眠れないものふらふら
こうしたときは、迷わずバスタブにつかりましょうぴかぴか(新しい)

不安や神経の緊張をやわらげてくれる、プチグレイン、ラベンダー、スイートオレンジ、ベルガモットなどがおすすめです。

また、急に眠気が襲ってきたときにおすすめなのが、清涼感のある香り、ペパーミント、レモン、ローズマリー、レモンなどです。

例えば、無水エタノール5ml、3種類の精油(全部で6滴)と精製水25mlを加えれば、オーデコロンができあがります。

まぶたが重くなってきたら、お部屋にスプレーすると、脳神経が刺激され、リフレッシュします。

気分がリフレッシュしたら外に出て、太陽の光を浴びましょう晴れ
からだのリズムを今いる場所の時間に合わせる効果があります。

ぜひ、お試しくださいませ揺れるハート






ラベル:時差ホケ
posted by 美波 at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。