■1日体験講座の生徒さん募集中
「香り」ファンの方に、気軽に楽しんでいただける体験講座です。
詳しくは下記のページをご覧下さい。
サロンドミナミ * 1日体験講座


■四季のビューティフレグランス講座(秋)オスマンタスコース

調香、香水、アロマセラピーをダイジェストに学んで頂く講座です。
詳しくはホームページをご覧下さい。
サロンドミナミ * 四季のビューティフレグランス講座(秋)

2008年07月24日

パリへ留学U

IMGP0296.JPG

皆様こんにちは美波です。

前回に引き続きパリの調香学校に留学した時のことをお伝えします。

私が受講したのはフォーミュラシオンコースという調香の基礎を学ぶクラスです。

有名ブランドの香水を何回も嗅ぎ分けて近い香りになるように摸倣し調香していきます。

本日は、フローラルタイプで学んだシャネルのN゜19を紹介します。

N゜19 / CHANEL
N゜19 / シャネル


発売:1970年
タイプ:フローラル・グリーンタイプ

トップノート:ネロリ、イラン産ガルバナム
ミドルノート:フィレンツェ産イリス、ローズ、ジャスミン
ラストノート:シダー、オークモス

機知に富み、自信に満ち溢れた香りは、グリーンのイメージですが、フローラル、ウッディ、シプレの微妙な調和が奏でる香りです。

実はこの香りは私が18歳の時に初めて自分のお金で買った思い入れのある香りでした。なので、この香りを授業でやると知った時は、とっても感激しました。揺れるハート

出来上がった香りをクラスメートにムエット(匂い紙)で配り、それぞれの香りについてコメントします。

私が創った香りはガルバナムが足りなくてフローラルの香りがメインになっているのでオリジナルの N゜19の香りではないとアメリ先生がはっきりコメントしてくれました。もうやだ〜(悲しい顔)

(幸いなことにフランス語がわかる日本人の方がいて通訳してくれました。)

私がションボリしているとフランス人のクラスメートの一人がなんと「香りはオリジナルのN゜19の香りではないけど私はこの香りが好きだわ黒ハート」とコメントしてくれた方がいて涙が出るほど嬉しかったですわーい(嬉しい顔)

フランス人は自分がどう思うのか、はっきり意見を言うので日本人の私には見習いたいものですぴかぴか(新しい)


posted by 美波 at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック