■1日体験講座の生徒さん募集中
「香り」ファンの方に、気軽に楽しんでいただける体験講座です。
詳しくは下記のページをご覧下さい。
サロンドミナミ * 1日体験講座


■四季のビューティフレグランス講座(冬)シクラメンコース

調香、香水、アロマセラピーをダイジェストに学んで頂く講座です。
詳しくはホームページをご覧下さい。
サロンドミナミ * 四季のビューティフレグランス講座(冬)

2010年03月31日

新生活におすすめな香り

IMGP0574.JPG

皆様、こんにちは美波ですわーい(嬉しい顔)

いよいよ明日から4月になりますね晴れ

きっと、新しい環境へ旅立つ方もいらっしゃると思いますぴかぴか(新しい)

新しい職場、初めての土地での新しい生活、未知なることへの旅立ちには、不安や心配がつきものですあせあせ(飛び散る汗)

ドキドキして落ち着かない時は、動揺を落ち着かせる香り、精神のバランスをとる香りがおすすめです揺れるハート

簡単に出来るのが、使わなくなったマグカップにお湯を入れ、ベルガモットを1滴落としまするんるん

興奮した神経をクールダウンさせて、穏やかに心を鎮めてくれますハートたち(複数ハート)

心配で夜も眠れない時には、寝る前にリラックスとリフレッシュ効果のある入浴剤を入れたお風呂に入りましょういい気分(温泉)

スキムミルク(大さじ2)に、2種類の精油、ペパーミント2滴、ローマンカモミール1滴を加えて入浴剤をつくりますかわいい

これを38〜40℃のお湯に入れて、軽くかき混ぜてから入りましょうグッド(上向き矢印)

やわらかいミルクのお風呂にゆっくりと入れば、質のいい眠りを得ることができるでしょう黒ハート

ぜひ、お試しくださいませわーい(嬉しい顔)

人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願い致しますかわいい人気ブログランキングへ
posted by 美波 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

アニック グタール

IMGP0646.JPG

皆様、こんにちは美波ですわーい(嬉しい顔)

本日は、私の母校、サンキエーム・サンス・パリの出身であるアニックグタールを紹介しますぴかぴか(新しい)

Annick Goutal / アニック グタール

創業者のアニック・グタールは、製菓商の家に生まれ、トップモデルとして活躍後、イギリスで、グラース出身の香水クリエーターに出会い、香水創りに目覚めます雷

1980年、パリに小さなブティックをオープンし、「フォラブリル」「オードアドリアン」を発表晴れ

その香水の評判が口コミで広がり、ビックブランドとなりました黒ハート

アニックグタールが、天然の香料にこだわり、自然のエッセンスを集めた本物志向の香りと、美しいボトルで、瞬く間にファンを増やしていきました揺れるハート

アニックは、約20のフレグランスを誕生させますが、53歳という若さでガンのため逝去もうやだ〜(悲しい顔)

現在は、アニックの愛娘カミーユ・グタールと、アニックのアシスタントだったイザベル・ドワイアンがその優雅な世界を引き継いでいまするんるん

稀少であることにこだわった優雅なブランドですかわいい

ぜひ、お試し下さいませわーい(嬉しい顔)
人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願い致しますかわいい人気ブログランキングへ


posted by 美波 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 香水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

フォトグラフィー香水の歴史

IMGP0737.JPG

皆様、こんにちは美波ですわーい(嬉しい顔)

本日は、香水ファンには、たまらない本を紹介します黒ハート

私の母校でもある、サンキエームサンス・ジャポン代表の新間美也が監修した
『フォトグラフィー 香水の歴史』が2010年3月12日に出版されましたぴかぴか(新しい)


『フォトグラフィー 香水の歴史』 原書房
ロジャ・ダブ (著), 新間美也 (監修)


著者のロジャ・ダブは、幼いころからフレグランスの魅力に取りつかれ、絶対にフランスのゲラン社で働こうと決めていました。

見事、ゲランに正式採用され、フレグランスに関して特別な権限を与えられた教育広報部で仕事しながら香水業界について知識を得ました。

6年後には、世界でたった1人「香水学教授」の肩書きを与えられ、のちにゲランの「グローバル大使」に任命晴れ

ゲラン一族以外の人間がこの栄誉に浴したのは彼が初めてとのことハートたち(複数ハート)

その後、ゲランを去ると、ロジャは世界中を飛び回り、一流の香水会社を多数渡り歩きます。

ロジャは、香水の知識はもちろん話術の達人でもあります雷

アメリカン・ヴォーグの美容欄担当部長は、「ロジャは香水のバックボーンを語るだけではなく、香水に生命を吹き込みます」と伝えています。

2004年10月、自身のブランド「ロジャ・タブ オート パフュマリー」をオープン晴れ

オーダメイドの香水の他、「Scandalスキャンダル」「Unspokenアンスポークン」「Enslavedエンスレイブト」の3部作が現在発売中るんるん

現在に受け継がれる、各香水のブランドストーリーはもちろんのこと、素敵な写真もたくさん載っておりますので見るだけでも楽しめます揺れるハート

ぜひ、ご覧くださいませわーい(嬉しい顔)

人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願い致しますかわいい人気ブログランキングへ

posted by 美波 at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

春にお似合いの香り

IMGP0654.JPG

皆様、こんにちは美波ですわーい(嬉しい顔)

すっかりご無沙汰してしまいましたがお元気ですかグッド(上向き矢印)

本日は、春にお似合いの香りを紹介しますぴかぴか(新しい)

incanto bloom / Salvadore Ferragamo
インカントブルーム / サルヴァトーレフェラガモ


発売年:2010年3月

タイプ:フローラル・フルーティ


誕生から30周年を祝って、フェラガモは初めて「ヴァラ」リボンを冠したフレグランスを発表揺れるハート

「ヴァラ」リボンとは、フェラガモの靴やバックに用いられる伝統的アイコンで、ひと目でフェラガモとわかるデザインになっていまするんるん

香りは、アジアの若年層に人気を博してきた「インカント ドリーム」に始まる”ヤングコレクション”(全5作)とは一線を画す、新たな”カルトコレクション”の第1弾としてより広い年代に向けてワールドワイドに展開ハートたち(複数ハート)

”ブルーム”(=咲き誇る)花々を思わせる、よりフローラルに満ちた香り黒ハート

グレープフルーツフラワー、フリージア、ティーローズ、バリに咲く花、チャンパカフラワーなどが、フェラガモの洗練とエレガンスを情熱的に生き生きと花開きあふれます晴れ

調香師には、近年大人気のソフィ・ラベ雷
フェラガモのシックでファッショナブルな世界観を見事に創りだしていますぴかぴか(新しい)

ぜひ、お試しくださいませわーい(嬉しい顔)

人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願い致しますかわいい人気ブログランキングへ


posted by 美波 at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 香水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする