■1日体験講座の生徒さん募集中
「香り」ファンの方に、気軽に楽しんでいただける体験講座です。
詳しくは下記のページをご覧下さい。
サロンドミナミ * 1日体験講座


■四季のビューティフレグランス講座(冬)シクラメンコース

調香、香水、アロマセラピーをダイジェストに学んで頂く講座です。
詳しくはホームページをご覧下さい。
サロンドミナミ * 四季のビューティフレグランス講座(冬)

2009年06月28日

初夏に似合う香り第2弾

IMGP0658.JPG

皆様、こんにちは美波ですわーい(嬉しい顔)

ブログを始めてからおかげさまで1年になりましたぴかぴか(新しい)

筆不精な私でも、ここまで続けることが出来たのは、皆様の温かいお声があるからですハートたち(複数ハート)

これからも、皆様のお役に立てるような情報を発信してまいりますので、よろしくお願い致します。

本日も初夏におすすめな香りを紹介しまするんるん

love by Nina /  NINA RICH
ラブ バイ ニナ / ニナリッチ


発売年:2009年

タイプ:フレッシュフローラルテンダー

トップノート:アップル、ライチ
ミドルノート:チェリーブロッサム、アップルツリーフラワー、アーモンド
ラストノート:アップルツリーウッド、ホワイトシダー、ムスク

その可愛らしいボトルデザインと、キュートな香りで発売以来人気のフレグランス「ニナ」から2009年リミッドエディションが登場黒ハート

写真は、パリ、オペラ座の裏通りの向かい側に位置する老舗大型デパート、ギャラリーラファイエット1階にあるニナリッチのカウンターですぴかぴか(新しい)

フランスでは、「ラブ バイ ニナ」は2009年限定版ということで、ニナリッチのカウンターでは、「ラブ バイ ニナ」が大々的に宣伝されていました。

特にギャラリーラファイエットのニナリッチのディスプレーは圧巻ぴかぴか(新しい)
あまりにも感動したので、許可を得て写真を撮ってきましたカメラ

さわやかなグリーンカラーのボトルにピンクのキャップがキュート揺れるハート

フレッシュでデリシャスな香りがトップノートから奏で、ミドルノートはフローラルとアーモンドが、遊び心たっぷりに香り、ラストはムスクなどがロングラスティングに優しく包みこみます。

ぜひ、今年の夏の香りにお試しくださいませ。

人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願い致しますかわいい人気ブログランキングへ


posted by 美波 at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 香水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

初夏に似合う香り

IMGP0585.JPG

皆様、こんにちは美波ですわーい(嬉しい顔)
梅雨の晴れ間晴れの天気は気持ちがいいですねぴかぴか(新しい)

本日は、初夏にお似合いの香りを紹介します。

JICKY / GUERLAIN
ジッキー/ゲラン


発売年:1889年

タイプ:セミオリエンタル、アロマティック

トップノート:ベルガモット、ラベンダー、ローズマリー
ミドルノート:ローズ、ジャスミン
ラストノート:トンカビーン、ウッド、オポパナクス、バニラ

写真は、パリ、シャンゼリゼ通りにあるゲラン本店の中にあるフレグランス・テイスティングバーです揺れるハート

お店はいかにも老舗らしい、格調高い、香水専門店特有のエレガントな雰囲気をかもし出していましたぴかぴか(新しい)

私がこのお店に行った目的は、日本では手に入らない「ジッキー」のオードトワレを買うことでした。日本では、パルファン・エキストレのみ発売されています。

調香師はゲランの2代目、エメ・ゲラン。

ジッキーは、初めて天然香料とクマリン(トンカ豆から単離した分子)やバニリンのような合成香料を組み合わせた香り。

それまでの香水は、すべて単一のフローラルノートでしたが「ジッキー」はフローラルにスパイスや動物的な香りを調合し、今までの香水とは違う力強さ、持続性のある香調を生み出し「ジッキーは、初の現代香水」として語り継がれています。

私もパリの香水学校で「ジッキー」を摸倣しましたが、とっても難しかったですふらふら

意外にもベルガモットがかなり配分されており、それがわからなくて、なかなか先生からOKがもらえませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)

名前の由来は、甥のジャックの愛称(後の3代目調香師ジャック・ゲラン)からと言われておりますが、偶然にもジッキーは、エメ・ゲランがイギリス留学中に惹かれた少女の愛称でもあったそうです。

エメは彼女にプロポーズしたのですが、彼女の家族が結婚を許さなかったそうです。エメは独身を貫きました。一族が語るには彼は常に彼女の思い出に忠実であり続け、その代わりに彼自身のエネルギーを創造的な香水に注ぎ込んだそうです。

躍動感と魅惑的な香りは映画のシーンにも登場します。
「タンゴ」という映画には、このようなセリフがあります。

「ゲランのジッキーをつけた女に感じるんだ」「たとえブスでも?」「ジッキーをつけた女にブスはいない。妻ともその香りが縁で知り合った。香水で恋におちたんだ」

香りから始まる恋もある、そんなストーリーをコミカルにまとめた「タンゴ」
全編に流れるタンゴの音楽と「ジッキー」の香りの話が印象的です揺れるハート

人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願い致しますかわいい人気ブログランキングへ
posted by 美波 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 香水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

梅雨どきに似合う香り

IMGP0539.JPG

皆様、こんにちは美波ですわーい(嬉しい顔)

梅雨になりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか晴れ

本日は湿度が高くて、梅雨どきの、もやもや気分を吹き飛ばす香りを紹介しますぴかぴか(新しい)

GREEN TEA / Elizabeth Arden
グリーンティ / エリザベス アーデン


発売年:1996年

トップノート:ベルガモット、レモン、オレンジ、ペパーミント
ミドルノート:グリーンティー、ジャスミン、カーネーション、セロリシード
ラストノート:オークモス、アンバー、ムスク

さわやかなグリーンティー(緑茶)をはじめ、ハーブや柑橘系など12種類天然成分をブレンドしたライトフレグランス。

緑茶から抽出されたエキスは渋さと柔らかさが混ざり、安らぎ感があります。またシトラス系などさわやかな芳香と組み合わせることが多いです。

ニューヨークの女性たちを魅了した癒しの香りが1999年に日本上陸するやいなや大ヒット雷

五感に響く香りは気分がホッと落ち着くと、ニューヨークや東京の忙しい女性の間で評判になりました揺れるハート

アロマ系フレグランスは数多くありますが、その中でも日本人になじみの深い緑茶の香りがずっと心になじみ、オフィスシーンでもじゃまになりません。

心を平安に保つ作用が緑茶香にはありますので、疲れた心を存分に癒してくれ、リフレッシュもできます黒ハート

ぜひ、お試しくださいませわーい(嬉しい顔)

人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願い致しますかわいい人気ブログランキングへ



ラベル:梅雨
posted by 美波 at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 香水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

父の日におすすめな香り

IMGP0480.JPG

皆様、こんにちは美波ですわーい(嬉しい顔)

もうすぐ、父の日ですがプレゼントは決まりましたかプレゼント

本日は、父の日におすすめな香りを紹介します揺れるハート

EAU SAUVAGE / Christian Dior
オーソバージュ / クリスチャン ディオール


発売年:1966年

タイプ:シトラスタイプ

トップノート:レモン、ラベンダー、ローズマリー
ミドルノート:ジャスミン、ローズ、へディオン
ラストノート:ベチバー、ムスク、オークモス

ディオールの最初の男性用香水。意味は「野生の水」シトラスにジャスミンやカーネションなどのフローラルを加えた洗練された柑橘系の香り。調香師は、ディオリッシモと同じ、名調香師エドモン・ルドニツカ。

1966年に発売されるや世界中にセンセーショナルを巻き起こしました。彼は男性用として香りを創りましたが、同時に女性にも使ってもらえるように香りを創ることにしました。これは、他の調香師たちにも大きな影響を与えることになったそうです雷

大胆な花の香りと、香料業界に初登場した香料、へディオンを巧みに使いこなした香りは、大胆さと気品を併せ持つフレッシュな香りです。

シトラスタイプなので、疲れたときや気分転換したいときにもおすすめです。また体臭や汗のにおいを軽減する作用もあるので、軽度の加齢臭をマスキングする効果もあります。

ぜひ、お試しくださいませ晴れ

人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願い致しますかわいい人気ブログランキングへ

ラベル:加齢臭 父の日
posted by 美波 at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 香水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする